ハートガードプラスの効果|フィラリア症治療に効果的なハートガードプラスは通販で早めに購入
手のひらの薬

ハートガードプラスの効果

オレンジ色の錠剤

フィラリア予防薬として開発されている医薬品はいくつもありますが、今回はその中からハートガードプラスについて紹介します。
ハートガードプラスは世界中で愛用されているフィラリア予防薬で、その効果や安全性は言うまでもありません。
日本でもカルドメックという名前で動物病院から処方してもらうことができます。

ハートガードプラスはフィラリアの成虫に対して高い殺虫作用を発揮してくれますし、投与してから効き目が出るまでの時間も非常に早いです。
フィラリア症の症状が出てからでも、すぐ投与すれば症状が悪化する前に駆除してくれるでしょう。
また、フィラリアのタマゴや幼虫を直接的に死滅させる効果は無いものの、成長を抑制させる効果があります。
これによって結果的にはタマゴや幼虫もそのまま死滅させることができるため、どの成長段階のフィラリアに対しても有効です。
フィラリア以外の内部寄生虫(回虫、鉤虫など)にも効果があるので、同時に犬の体内をクリーンにしてくれますよ。
この殺虫効果は1ヶ月間持続するため、予防薬としても活躍してくれます。

ハートガードプラスは錠剤タイプですので内服薬なのですが、ふつうの錠剤だと嫌がる犬は多いです。
無味無臭なため、錠剤を異物だと感じて吐き出してしまうのです。
ですが、ハートガードプラスの場合は犬が好むミート味に加工されたチュアブル(おやつ)タイプとなっており、錠剤が苦手な犬にも投与しやすくなっています。
わざわざ餌に混ぜなくてもおやつ感覚で摂取してくれる犬も多いので、今まで犬への医薬品投与に苦戦していた飼い主さんでも安心ですね。